和泉なおみ 日本共産党都議会議員(葛飾区選出)・社会保険労務士  ⇒最新情報は和泉なおみ事務所ブログ

増税・改憲・原発、NO


 国民の多くは望んでいないのに、増税、改憲をすすめる政党ばかりがめだつ政治の世界。国会に、そして都議会に、消費税増税ノー、平和憲法まもれの声をしっかり届ける日本共産党の議席がいまこそ必要ではないでしょうか。



くらしも景気も悪くする消費税増税はゴメンです
中小企業のまち=葛飾にとって致命的

 くらしが大変でも、商売がうまくいっていなくても、のがれることができない消費税。増税の口実とされた「社会保障のため」は負担増と切り下げばかり。「財政再建」も公共事業の大盤振る舞いで、借金が増えるばかり。
 自民・公明・民主3党が密室談合できめた消費税の増税ですが、この夏の政治戦の結果が来年4月からの実施を左右します。やめさせるためにも、増税ノーをつらぬいている日本共産党を大きくしてください。



「戦争する国」づくり・・・許すわけにはいきません
憲法96条改定・・・ねらいは9条

 安倍首相が「国防軍創設」を言えば、石原「維新」共同代表は「軍事国家になるべきだ」と核武装にまで言及。めざすゴールはどちらも「戦争できる国」づくりです。国会議員の3分の2以上の賛成が必要という憲法改正の発議の条件を「過半数」にゆるめるための96条改定を、自民維新の会みんなの党が、参院選で勝ったらやると言っています。9条を変えやすくするためです。憲法を守りぬく日本共産党をのばしてください。



原発ゼロ、放射能汚染ノーの願いも私に
子どもたちを放射能汚染から守りたい

 私は被爆2世です。原発事故による放射能が東京にも降り注いだことを知ったとき、いてもたってもいられません
でした。
 日本共産党都議団と連携した独自調査でホットスポットの存在を明らかにし、ついに水元公園では都を動かし
て除染を実現させました。

すばやく動いたのは共産党だけ


  原発事故後、放射線量測定をし、都に対策を迫った共
産党と和泉さんたちのすばやい動きに感謝しています。
 葛飾選出の現職都議はいったい何をしていたのか。今も
納得できません。
西水元在住 山本康子